てっぺん移住

就業支援

ハローワーク名寄 所在地:名寄市西5条南10 電話:01654-2-4326

中頓別町新規就農者特別措置条例

本町の区域内において新たに農業を営み、本町の産業振興に寄与するものに対し、奨励金その他特別な援助を行い新規就農者の誘致促進を図ることを目的とし、一定の基準を満たしている方に限り、交付します。また、役場が管理している空き住宅を提供します。

奨励金

農地保有合理化事業により農用地・農業用施設(以下、「農用地等」という。)並びに公社営農場リース事業で改修した施設の賃貸借契約を締結している5年間以内の期間に係る賃借料の2分の1及び、経営開始後最初の農用地等に対し、固定資産税が賦課された年度から3年間、固定資産税の額を限度とし奨励金を交付します。

補助金

農地保有合理化事業により取得する農用地等並びに公社営農場リース事業により導入する家畜及び農業用施設改修の借入金に対し、2分の1以内(限度額12,000千円)として経営自立安定補助金を交付します。但し、経営開始の属する年度から2年以内に借入した資金に限ります。

お問い合わせ
中頓別町産業建設課産業グループ 電話:01634-6-1111
◇中頓別町ホームページ ≫ 産業グループ
就農支援対策

酪農ヘルパー

酪農ヘルパーとは、「酪農ヘルパー利用組合」に勤務し、酪農家に変わって牛を世話する仕事です。通常は朝4時間、夕方4時間程度の作業を行います。業務内容は搾乳作業、生乳の冷却、衛生管理、飼料給与作業、牛舎・牛乳処理室の清掃作業などです。男性だけではなく女性も活躍しています。多くの人が酪農を始めるためのステップとして貴重な経験をしています。

お問い合わせ
中頓別町酪農ヘルパー利用組合 所在地:中頓別町字中頓別23-2 電話:01634-6-1231
北海道酪農ヘルパー事業推進協議会
各関係リンク

起業支援

中頓別町新規就農者特別措置条例

町内に住所を有する個人及び団体で、地域特性や地域資源を活かした地域づくりを推進する活動に対して補助金を交付します。

補助対象区分
  1. 保健、福祉、医療に関する事業
  2. 教育、文化、スポーツに関する事業
  3. 農林水産業、商工業、観光の振興に関する事業
  4. 環境保全及び創造、景観に関する事業
  5. 移住・交流の推進に関する事業
  6. その他、地域振興に関する事業
お問い合わせ
まちづくり推進課 電話:01634-6-1111