てっぺん移住

      
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

お盆を過ぎるころから少しずつ気温が下がりはじめ、木の葉が色づくと、春にも劣らないカラフルな秋です。
徐々に朝晩の冷え込みが厳しくなりますが、日照時間も長く、行楽日和の秋晴れが続きます。


9月

実りの秋の到来です。秋の北海道は、大地の恵みにあふれます。ホクホクのじゃがいもに、香り豊かな新そば、森のきのこ、旬の魚など、秋の味覚をとことん楽しめる季節です。過ごしやすい日が多く、催しものも多彩で、盛夏にも劣らない活発な季節です。

10月

中頓別町の知駒峠では、峠全体が紅葉に包まれはじめます。頓別川や天塩川には多くのシロザケが遡上し、ペアリングする光景をみることができます。上・中旬の紅葉の美しさ、新雪と紅葉のコントラストがつくりだす景色は、見るものの心をとらえます。10月下旬には、雪がちらつき、ストーブをつける日も増え、本格的に冬支度をします。

11月

朝晩は氷点下になる季節です。大地からは彩りは消えますが、北海道ならではのシックな色合いの景色が広がります。浜頓別町クッチャロ湖には、北シベリアで子育てを終えたコハクチョウが続々と渡ってきます。また、産卵を終えたシロザケを求めて、数多くのオオワシやオジロワシが集まりはじめ、その悠然とした姿に冬の到来を感じる人も少なくありません。

てっぺんの気候区分は、「年間を通して気温と湿度が低い」「四季の変化が明瞭である」などの特徴を持つ「冷帯湿潤気候」に属しています。さらに、地理的に「離島と、日本海およびオホーツク海に面する海洋性気候」、「山岳地帯および河川流域などの内陸性気候」という気候地帯に分けられ、気温もそれぞれの特徴がみられます。

9月

下旬には雨の日が多くなってきますが、晴れの日が続き、朝晩の気温差もそれほど大きくなくなり、過ごしやすい日が多くなります。

10月

雨が降る日が、徐々に増えてきます。利尻山の山頂では初冠雪が観測されます。下旬には平地でも初雪の便りが届くなど、急速に冬の訪れが感じられます。

11月

雨が降った後にできた水たまりが、次の日の朝には氷が張る結氷(けっぴょう)や霜も、中旬までには各地で観測され、下旬には積もった雪がとけずに根雪(長期積雪)になります。

気候グラフ 秋

秋の服装は、まだ真冬のような完全防寒は必要ありませんが、日によっても寒暖の差があるので、その日の天候に合わせた装いが必要です。

9月

長袖のブラウスやシャツにカーディガン、長袖の薄手セーターを着用します。下旬には、少し厚手のコートが必要になります。

10月

ストーブをつけはじめる家庭もあります。外出時は、上着が必要になります。

11月

厚手のコートやジャンパーが必要になってきます。下旬にはマフラーや手袋、ブーツなど本格的な冬支度をします。

ベント

一年を通して、各地域で行われるイベントは、その土地の郷土愛につつまれています。季節を迎えたことを喜ぶもの、歴史と伝統を継承するもの、新しく若い力でつくりあげたもの、などバラエティ豊かです。
四季折々のイベントに参加して、観覧して、活気あふれる宗谷を感じましょう。

よくばりフェスタ

収穫と食欲の秋を楽しむ枝幸町のよくばりフェスタ

9月
  • 幌延町 おもしろ科学館
  • 稚内市 稚内市平和祈念の灯・子育て平和の日記念式典
  • 稚内市 夢追い人・里の市
  • 稚内市 てっぺん鍋マルシェ~日本海vsオホーツク海グルメバトル~
  • 枝幸町 屋台まつり
  • 礼文町 オータムフェスタ
  • 利尻富士町 防犯交通安全さわやか駅伝大会
10月
  • 猿払村 秋の味大即売会
  • 浜頓別町 ふるさとまつりin浜頓別町
  • 豊富町 美味しんぼまつり
  • 中頓別町 秋のめぐみフェア
11月
  • 利尻富士町 利尻富士町文化祭
◆宗谷管内のイベントスケジュールについての詳細は

宗谷総合振興局ホームページのイベントカレンダーよりご確認ください。