てっぺん移住

町営住宅について

町営住宅とは、公営住宅法の定めにより地方公共団体が建設した低額所得者向けの住宅をいいます。所得基準の定めなどの入居資格要件がありますので、入居希望の方は相談窓口までご連絡ください。

現在、入居待ちの状態となっています。申し込みされる方は当面待機いただくことになりますので、ご了承願います。

募集時期

空き住宅が出た時に随時、「役場掲示場」と「町の広報」によって行います。
空き部屋状況については、役場に直接お問い合わせください。
※HPでの公表:無し

入居の決定方法

入居希望者の中から住宅の困窮する度合いの高い者から入居者を決定します。なお、住宅困窮順位が定め難い場合は公開抽選を行います。
また、入居決定者の他に補欠として入居順位を定めます。空き住宅が発生次第、入居補欠者は入居順位の順番で入居ができます。

家賃の目安

旭団地は最低10,000円、あかね団地は20,000円~70,000円。
家賃は住宅の築年数や収入額により決定します。

相談窓口

産業建設課建設グループ 電話:01634-6-1111(直通)

町営住宅設置戸数

団地名 戸数
あかね団地 2DK58戸、3DK31戸、3LDK8戸、1LDK15戸、2LDK13戸
旭団地 2DK12戸、3DK12戸
ひまわり団地 3LDK8戸
すみれ団地 8戸3LDK
西団地 1LDK12戸、2LDK6戸、3LDK14戸
かえで団地 2DK6戸、3DK4戸
小頓別団地 3DK8戸
新小頓別団地 2LDK4戸

特定公共賃貸住宅

中額所得者については、特定公共賃貸住宅という、別の住宅が用意される場合もあります。
所得基準などの入居資格について知りたい方は、相談窓口までご連絡ください。

団地名 戸数
敏音知特公賃住宅 1LDK4戸
旭台特公賃住宅(単身住宅) 1LDK8戸
あかね特公賃住宅 2LDK4戸、3LDK4戸

支援情報

移住・定住情報「なかとん・おためし暮らし用住宅」

なかとんべつ住宅

中頓別市街地に立つ高気密・高断熱の機能を有し、地元材を活かした北方型住宅を推奨するためのモデル住宅。(現在利用中)
家賃50,000円、家財一式20,000円/月でレンタル ※光熱水費は別途負担。


コテージタイプ

中頓別市街から15キロ南、道の駅ピンネシリにある観光施設のコテージを利用するタイプ。(夏期に利用集中します)
13泊以上からの利用に限ります。
夏季料金(5/1~9/30) … 13泊14日 66,950円(以後1泊につき5,150円の追加)
冬季料金(上記以外) … 13泊14日 50,050円(以後1泊につき3,850円の追加)
※冬期については、灯油代を実費負担いただきます。


1LDKタイプ

中頓別市街地から約15キロ南、道の駅ピンネシリ向かいにある1LDK(貸室)タイプを利用する。
家賃20,000円、家財一式20,000円/月でレンタル ※光熱水費は別途負担。


お問い合わせ
まちづくり推進課移住相談窓口(担当:野田) 電話:01634-6-1111(代表)

中頓別町新規就農者特別措置条例

本町の区域内において新たに農業を営み、本町の産業振興に寄与するものに対し、奨励金その他特別な援助を行い新規就農者の誘致促進を図ることを目的とし、一定の基準を満たしている方に限り、交付します。また、役場が管理している空き住宅を提供します。